技術力・現場力アップ!
明日から使える臨床技術を
マンツーマンで教えます

あなたは臨床で成果をあげてますか?
洗練された指導のプロが
成果のでる臨床技術を伝授します
知識がつながり、技術で身体をデザインする
臨床力を身につける

現場で活きる技術とノウハウを。
「手法やテクニックを学ぶだけ」ではなく、
「目の前の人々の身体の可能性を最大限にできる」こと

キャリアアップ・新たな職場・独立など
人生のターニングポイントとなる予備校

であることがGOALです。

臨床予備校を卒業すると・・・

  • 医師に脊柱管狭窄症と診断された方でなかなか根治しない患者様へのアプローチ法が「腎臓マニュピュレーション」で解決できるようになった。
  • 頚椎ヘルニアで痺れの強い患者様へのアプローチが局所的だけではなく、重心や内臓、自律神経を介してアプローチできるようになった。
  • 患者様の肢位制限(仰臥位不可や伏臥位不可など)がある方に対してのアプローチ法が思考でき、オーダーメイドで手技を構築できるようになった。
  • 古武術を使った触診法で、今までより、より深部にアプローチが可能になった。
  • 施術人数が増えても疲れを感じないくらい、リラックスして施術できるようになった。
  • 自分が何をしたくてセラピストになったのか?自分自身の本質にたどり着けた。
  • 今までより早く筋を弛緩できるようになり、患者様への施術時間を短縮できた。
  • 視診の自信が圧倒的に向上した。
  • 施術をしたら患者様が泣いて感動してくれた。
  • 今まで見た事がない患者様への対応でも、自ら考え最適な治療ができた。
  • 先輩や上司にびっくりされるくらい患者様の指名が増えた。
  • 先輩より対等もしくはそれ以上の知識で話せるようになった。
  • 独立してもうまくやれる!という自信が芽生え、「今」を生きるのが楽しくなった。
  • 毎月40名ほどの患者様の紹介が増えた。
  • 中枢部の筋出力が上がってこない症例に対して、確実にアプローチができるようになった。
  • 日常生活場面で対象者に一人で寝返りを行ってもらう際、麻痺側上肢への正しい動作を扱ってもらえるようになった。
  • 歩行制御における小脳の機能局在を理解でき、非麻痺足側への荷重が大幅に変化する重心バランスの技術を獲得できるようになった。
  • 機械を使ったリハ的アプローチや深部介入ができるようになった。
  • 新たな職場で幹部として、活躍できるようになった。
  • 部下に対してコーチングができるようになり、組織マネージメント力や育成ができるようになった。
  • ヘッドハンティングされ、海外での経験や自費リハとしての経験、セミナー講師ができるようになった。
  • 人間らしさの象徴である直立二足立位・歩行の神経メカニズム・重心移動を理解し、そのメカニズムから臨床を考案できるようになる。
  • 脳卒中後の運動機能回復および運動学習のメカニズムから、ニューロリハビリテーションにはない革新的リハビリを理解できるようになった。
  • 古武術を使った触診法で、今までより、より深部にアプローチが可能になった。

臨床予備校3つの強み

短期間で現場で活きる力を習得!
「1人1人に合わせたプログラム」であなたが活きる

強み1

オーダーメイドの授業

課題に合った解決法を習得

セミナーに行ってるけど、現場で使えない。
臨床で使える技術を学びたい人に最適です。

思考多層モデルなど、結果の出る思考法を学ぶから、あなた自身を活かせます。
・統合思考
・抽象度評価
・ロジック思考

強み2

結果力(臨床力)を伸ばす

結果が出るロジックを学ぶ

身体に変化をもたらすロジックを知らない。
知っているノウハウのみで施術をしている人には最適です。

小脳にアクセスする技術で持続的に身体変化を出せます。今までのあなたに小脳のロジックをプラスします。
・全ての技術に脳科学的要素が含まれます。
・運動:小脳の内側が関与(前頭前野と関与しているため、認知機能や思考、マインドとの関与が示唆される) 
・小脳学習:小脳回路*によって起こる(1940年神経心理学者ヘップによる)
・小脳は内部モデルの構築を行う←長期抑圧と長期増強によるもの(神経の可塑性はこの作用による) 
・正しい立位重心として、小脳の内部モデルを作り替えることが根本的解決には必要

強み3

学ぶだけでないキャリア形成の場

学ぶだけでなく、キャリアアップや新たな就職先、独立も可能です

理学療法士としての海外就職やスポーツトレーナーとしての独立、現職場でのキャリアアップ、新たな職場の紹介なども可能です。

理学療法士、トレーナーとして年収の向上。
独立して、自由な時間を手に入れる。

など人生を変える予備校となります。

強み1

オーダーメイドの授業

課題に合った解決法を習得

セミナーに行ってるけど、現場で使えない。
臨床で使える技術を学びたい人に最適です。

思考多層モデルなど、結果の出る思考法を学ぶから、あなた自身を活かせます。
・統合思考
・抽象度評価
・ロジック思考

そんなあなたに

独自の教育システム


感覚的理論から落とし込まれた統合的理論
⬇︎
一貫した理論から落とし込まれた診断力
⬇︎
診断力から導かれる評価法
⬇︎
評価に合った施術スキルを用いて
⬇︎
目の前の方が本当に欲しいもののために
手法を施す
⬇︎
指名が増える!
集客できる!求められる!

という流れを必然的に可能にします。


理論から落とし込み、
解剖学や生理学、バイオメカニクス
などの知識を繋ぎ合わせ、
臨床に落とし込む独自システムです。

受講生の声

松本 卓 柔道整復師

1、スクールに応募しようと思った切欠

セミナーにはたくさん参加してきましたが、いま1つ自分の治療技術に、これだ!!!といえる自信がありませんでした。 そんなときにこちらのイントロセミナーをみつけ、参加し、今までのセミナーでは感じることのなかったワクワク感を強く感じました。 自分が成長できる場所はここなんだと感じ参加することを決めました。 

2、スクールで変わったと思うこと

今まで見えなかった部分が見えてくるようになり、プラスの感情だけでなくマイナスの感情もでてくることは多くなったが、これも自分が成長しているという実感があります。 そして、自分の目標がどんどん高いものになっていっていますが、不思議と楽しみとワクワクという感情が強いです。 

3、現在の活動状況とこれからのこと。

現在、地元北海道で整骨院を営んでいます。ありがたいことにたくさんの患者さんを治療させていただいておりますが、より多くの患者さんをゴールに導きたいと思ってます。 そして、自分の治療で地域に貢献していきたいです。

佐藤 純輝 スポーツトレーナー

1、スクールに応募しようと思った切欠

パーソナルトレーナーで近々活動しようと、基礎知識や強みを見つけるためにいろいろなセミナーに参加していて、たまたま仕事終わりに行けるセミナーがあったため参加したのがALTURAのセミナーでした。

セミナー終わりに5期アカデミーが始まるとのことで説明を聞き、脳科学の話をしていて、他のセミナーの講師の方々も「身体を理解しようとすると最終的に行き着くのは脳」と言っていたので、こんな機会はないと思い参加しました

2、スクールで変わったと思うこと

身体のことを大きく診るようになりました。今までは「ある場所の可動域が小さいから、ここの筋肉が拘縮していて、じぁ緩めて、拮抗筋を動かして」などと現れた現象で考えていましたが、なぜそうなったのか?癖がついた根本原因は?と考え、内臓や自律神経などの大きな枠で診て、加えてミクロも診ればこれまでと全く異なるアプローチ方法になりました。

行動面では活動することが楽しくなりました。行動してみると不安はありますがワクワクします。それは今までの安全運転思考の自分には出来なかったことです。

3、現在の活動状況とこれからのこと。

最近、場所を借りて治療院を始めました。まだ動き出しのため、その都度出た課題に向き合っていきます。

そして、院だけで生活できるようし、出来るだけ多く方を対象に変化を与えられるようになります。

臨床予備校のシステム

Q
短期的に習得したいのですが、予備校に通う頻度はどれくらいですか?
A
e-ラーニングがコースに含まれていますので、月に2回〜4回の方が多いです。コースも豊富にあるので、選ぶことが可能です。もちろん短期で習得も可能です。あなたの目的に合わせたプログラムで進めて行きます。
Q
僕は理学療法士なのですが、どのような内容を教えてもらえますか?
A
弊社の講師は
理学療法士・スポーツトレーナー・アスレティックトレーナー・柔道整復師・鍼灸師・医師・医科学博士・歯科医・オステオパシーDOMTなど豊富な講師が在籍しています。

身体に携わるほとんどの科目を網羅できます。
脳卒中や脳血管障害、理学療法士のリーダー育成なども可能です。
Q
お金に不安があるのですが、費用はどれくらいですか??
A
予備校授業料+オンラインシステム費用+入学金で構成されています。
回数も自分で決めることが可能ですので、授業料は変わります。
・オンラインシステム 3,000円/月
←授業内容やe-ラーニングを視聴して頂きます。
・入学金 35,000円(初回のみ)
・授業料(5回の授業+ e-ラーニング費用込み)は5回の場合75,000円〜となります。

*e-ラーニングは一本72,600円以上の動画です。

分割やクレジットカードでのお支払いも可能です。
Q
セミナーで有名講師の授業を受けています。どのような講師がいますか?
A
上記のような徹底された教育プログラム教材の元、授業を進めて行きます。研究や文献の情報を臨床に落とし込んだ内容で、解剖学やバイオメカニクスなどから一貫した指導を受けれます。

又、弊社の講師は
臨床経験が豊富な方のみ採用しています。
理学療法士10年以上の方や複数(鍼灸師や認定資格など)のライセンスを持っている方、又世界的権威として海外で活躍している研究と臨床を繋げている方もいます。
ご要望に合わせますので、体験時にお伝えくださいませ。
例)
▪️理学療法士・臨床での技術力をつけたい
→解剖学と技術を結びつけて、自ら考えて出来るリハ能力の構築

▪️スポーツトレーナー・コンディショニング技術をつけたい
→バイオメカニクスや動作分析から、コンディショニングができるようになる技術と評価法

▪️理学療法士・キャリアに悩んでいる

→コーチング理論や臨床推論力を構築しながら、自らのキャリアを様々な体験を通して、明確化して行きます。
Q
他のセミナーとの違いや勉強会との違いを教えてもらえませんか?
A
セミナーと違い、ほぼマンツーマンのレッスンを受けられます。(最大でも3名まで)予備校ですので、完全にオーダーメイドで進められて行きます。
又、有名講師や世界的権威のセラピストやトレーナーの様々なイベントや講演会があるのも特徴です。
Q
東京在中なのですが、予備校はどこで受けられますか?
A
特別な先生を除き、弊社がある大阪、東京で開催しています。又、月に一度の授業をされている方は海外から学びにきたり、遠方から来られることもあります。
Q
年収向上やキャリアアップするための学びとは何ですか?
A
・新たな職場で幹部で就職する
・新たな職場で新規事業を任される
・幹部候補人材になるための臨床力を手に入れる
・自由な時間を手に入れるための、独立ノウハウを学ぶ
・リーダーとなり得るノウハウや技術を学ぶ
・圧倒的な技術を手に入れる
・研究や文献とつなげた技術、知識を身につける
・スペシャリストとして、チームや企業などから依頼される人になる
・セミナー講師や海外公演ができる実力をつける

など、貴方のゴールに合わせて様々なプログラムを組む事が可能です。又、就職支援や独立サポート、プロモーションなども行う事が可能です。
Q
短期的に習得したいのですが、予備校に通う頻度はどれくらいですか?
A
e-ラーニングがコースに含まれていますので、月に2回〜4回の方が多いです。コースも豊富にあるので、選ぶことが可能です。もちろん短期で習得も可能です。あなたの目的に合わせたプログラムで進めて行きます。

e-ラーニング一覧
*e-ラーニングのコースと授業回数は関係ありません。

体験会の流れ

STEP

1

実力テストの実施

課題を明確にしなければ絶対に成長できません。まず簡単なテストから受けていただきます。

STEP

2

個票分析

どの分野が得意なのか?苦手なのか?
又、思考力やイメージ力、現場力、本質力など様々な角度から現状を分析された個票を元に、
どうなりたいのか?どの技術を、どのように学ぶと最短で成長するのか?を明確にして行きます。

STEP

3

実技と座学

個票から貴方に合わせた「プログラム」を選択し、座学と実技を習得して頂きます。
マンツーマンで実技を教えることができるので、満足度の高い体験会となります。

STEP

1

実力テストの実施

課題を明確にしなければ絶対に成長できません。まず簡単なテストから受けていただきます。

特徴

e-ラーニングは
好きな時に好きなだけ
視聴が可能です

文献や研究成果から作られた
教材プレゼント

個票分析で
最短経路の成長を

個票分析で
最短経路の成長を

会社概要

会社名 株式会社ALTURA
代表者 笹倉 榮人
住所 東京都港区西麻布3-1-19
大阪府大阪市福島区福島7-20-1KM西梅田ビル2F
TEL 06-7710-7037(ALTURA事務局宛)
住所 東京都港区西麻布3-1-19
大阪府大阪市福島区福島7-20-1KM西梅田ビル2F